ゲームばっかじゃん

PS4プレイ日記、レトロ系ゲームとか映画とか色々と・・・

はじめまして!こちらのサイトでは、ゲームのプレイ日記などを「ネタばれ」全開で
掲載しております。ページを閲覧される場合は、十分ご注意下さい!!!


【2018シーズン】F1開幕【自分的F1ゲーム史】

calendar

スポンサーリンク

最近は全然観ていませんが・・

87年からのF1好きでもあります(現在は萎え気味)
ですが、地上波で見ることが困難になってきたこともあり、F1も徐々に観る機会が減ってきた、ここ数年。

しかし毎年、開幕が近づいてくると今年は観るか・・?とか、新しいチームは
どうなんだ??という気持ちから、ちょこちょこと情報など仕入れてしまいます。

今年のトロロッソは・・・なんていうコアなお話は専門的な所にお任せして
当ブログはゲームメインですので、今回は「自分的F1ゲームの遍歴」をご紹介したいと思います。

モナコGP


最初に夢中になってプレイしたのが、こちらの「モナコGP」

今までの「ただ車を避けるだけ」のゲームではなく、トンネルや救急車などの
アクセント、草むらの様な路面(笑)いきなり狭くなる車線など・・
どれも目新しく、それでいて無茶苦茶理不尽な内容でもなかったため
見掛けた際には、よくプレイしていました。

 

ファミコングランプリF1レース


http://retrogamemaster.seesaa.net/article/408914722.html

青ディスクのレースゲーム。
レースに勝って賞金を手に入れ、自分好みの車を購入していくというタイプの初期のゲームです。

考えれば当たり前なのですが、接触しても爆発しないです(笑)
当時は、何故か爆発するレースゲームが多い中で、こちらはスピンという今では当たり前な感じが、斬新でした。

 

F1サーカス(PCE版)

F1の(ような)スピード感を初めて実感したゲームです。
この頃になると各サーキットのコーナーも分かる程、F1にのめり込んでいたので
このシケインは狭すぎるな・・とか、厳し目な目で見てしまいがちでしたが
このゲームは、それも吹き飛ばしてしまうほど、スピード感と今までにないリアル感が素晴らしい作品でした。

 

 

F-1 GRAND PRIX PART3


トップビューの完成形だと思っています。車体のリアルさ、スピード感
リアルな故障など1~2で培った経験を遺憾なく発揮している傑作です。

コース回転もスーファミと相性が良かったのかも知れません。
又、実名(一部違いますが)で、F1ゲームが出来るのも嬉しい所でした。

 

 

Formula 1(PS)


今までで、1番衝撃を受けたF1ゲームでした。
こーゆうのをやりたかったんだよ!!と、自分のF1の師匠とよく語り合ってはプレイしたものです。

コースのリアルさ、挙動のゲーム的操作のし易さ・・・どれもとても新鮮で、全コースフル周回でよくプレイしました。

 

 

F1 2010(XBOX360)


リアルな画像、キャリアモード、ネットワークでの対戦・・
現在のF1ゲームの基本は、全て網羅しております。

後は、もっとリアルに・・とか、キャリアモードを違った感じにとか
そうゆう部分になる訳で、今後も大きく革命的に変わらないかも知れませんね。

 

PS4でも最新のF1ゲームが出ておりますが、購入まではしておりません・・(^^ゞ
その辺も、熱が冷めちゃっているのが影響しているのかな??

あっ!でも、異機種間でのネットワーク協力プレイが可能で、キャリアだけに特化した内容になったら絶対に買うのになぁ・・・(笑)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す