スポンサーリンク

【映画】映画に関するエトセトラ

映画
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画はいいっすよね!

本ブログでも、1カテゴリーとして設定しているくらいですので、この野郎・・映画が好きでやがる・・・と、お分かり頂けると思いますが、今回は、そんな映画に関する本当に在った映画みたいな話をご紹介致します。

ジョーズ3D

ジョーズ3 - 作品 - Yahoo!映画
ジョーズ3(1983)の映画情報。評価レビュー 123件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:デニス・クエイド 他。 立体映画として製作されたシリーズ第3弾。今回は、前作までの主人公ロイ・シャイダーの息子たちの世代に時代が移り、シーワールドなるテーマパークが登場、その目玉である海底王国にジョーズが迫る。

学生の頃、この映画が上映されました。わたしは怖い系・ビックリ系が苦手で、この手の映画は映画館で観たくない派でした。しかし当時の友人が、これを観に行こう!
と強めに誘ってくるのですが・・

友人「ジョーズ3観に行こうよ!面白そうだよ!
わし「いやぁ・・こうゆう系苦手なんだよ・・
友人「3Dとか、凄く面白そうじゃん!!
わし「いや、余計怖いじゃん!飛び出してくるんだよ?
友人「大丈夫だよ!飛び出してきても最初だけで、後は後ろに行っちゃうから
わし「あぁ・・そうか・・ならまぁ、行こうか

当時の自分に言いたい・・
それだと、3Dじゃないぞ!どちらかと言うと、もう水中だぞ!

驚異的遭遇

この話、映画自体は余り関係ありません(笑)映画は、スター・ウォーズ特別編のどれかだったと思います。公開初日に映画館に行ったので、かなりの満員状態。席はほぼ埋まっているという状況で、この事件が起こりました。

席に座り、右横に座っている彼女と暫く談笑していたのですが、反対の左後ろ側に座っている男の人の声が、ちょくちょく耳に入ってきました。
「・・あの人・・・今・・」「◯◯(自分のあだ名)・・どこ・・」
断片的ですが、とても自分の事に合致した単語が次々と出てきたので、もはや彼女との会話より、その男の人の話に耳を傾けていました。
「◯◯(自分のあだ名)元気かなーー?」と、今度は完全に聞こえたので、我慢できず、その男の人を見たのですが、なんとバンドのドラム担当の方!

この広い映画館で、予約で席を取り、時間帯も様々、それなのに斜め後ろに知り合いって・・(笑)

驚異的一致

こちらもスター・ウォーズ絡みのお話です。
EP2を地元の映画館へ観に行きました。途中、物凄い尿意に襲われ、我慢に我慢をしていたのですが、これはマズイ・・と感じ、オビワンがある惑星に降り立ったくらいで、席を立ちました。話の流れで、その後、大きな変化はないだろうと予想したためです。人生で初めて、それも大好きなスター・ウォーズで席を立った事で、ちょっと忘れられない思い出となっていました。

その後、暫く経ってから知り合いの方の家に遊びに行く事に・・その方は、わたしより遥かに映画を見ており、映画等の好みも似ているため、食事の際も映画の話になりました。

先輩「この前、EP2観に行ったよ
わし「あぁ!僕も観ましたよ!でも、途中で席立っちゃったんですよ・・
先輩「俺も俺も!途中、おしっこ行きたくなって、我慢できなくてここだ!って(笑)
わし「そうなんですよ!オビワンが惑星に行った所で、ここだ!って
先輩「ここなら、話も大きく変わらないだろうってね!
わし「え?
先輩「え?

同じ尿意、同じ場面のタイミング、同じ予想の仕方・・・この方とは、本当に趣味趣向が合うんだな・・と痛感した出来事でした(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました