スポンサーリンク

BOOWYが好き!

BOOWY
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログの内容とは、ブレブレですが・・

ブログの内容とは全然違うのですが・・・(^^ゞ
まぁ駄菓子やったりプラモデルの事を扱ったりしていますので、今回もサラッと流して頂けたら幸いでございます。

「BOOWY」の事を書かない訳にはいかないな!と思い始め、遂にと言いますか、やはりと言いますか、色々と書かさせて頂きます。

意外と遅い入り

BOOWYという存在を初めて知ったのは、高校2年の時。家に帰ると2階から良い感じの曲が流れていて「お!?」と思い、じぃぃーーーと聞いていたのですが、すぐにカミナリに撃たれたような衝撃を感じました!あれから数十年経ちますが、あの時以外で、曲を聞いてサンダガ並の衝撃を受けたことはありません!

その時「ヒデキ、最高に良い曲歌ってるな・・・」という思いと、ギャランドゥ聖・少女とは全然違う曲調で、そこに来て今度のような曲・・・何処まで歌謡界を席巻する気なんだ!?という思いが駆け巡ったのを覚えております。

すぐさま友人と「YOU&I」に行き、西城秀樹のLPコーナーを漁るのですが・・・なんというか・・あれ?なんで全然プッシュされた感じじゃないの??という違和感だけを感じてしまい、何も借りないで帰ってきてしまいました。その夜、こっそりとのステレオの上に置いてあったジャケットを覗き見ると・・・


ぼ・・ぼなんとか?これが自分とBOOWYのはじめての出会いです!

そして、電撃が走った曲が

https://www.youtube.com/watch?v=h85MSaSthsU
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

「わがままジュリエット」

メロディーラインの美しさ、スローテンポなのに全く飽きる所がない完璧さ、そして何よりヒムロックの歌声・・・改めて聞いて、一発でBOOWYの虜になってしまいました。

今考えると、最初に手にとったのが「JUST A HERO」だったというのも大きかったと思います。
1番BOOWYらしいアルバムであると思いますし、完成度も半端ないこのアルバムから入ったというのはラッキーでした。勿論、テープが伸びるまで聞きまくった思い出深いアルバムです。

で、演奏してみると・・・・

実はギター等も多少嗜んでおりまして、テケテケと弾いたりしております(^^ゞ


現在は知り合いから「Zodiac製モデル」をお借りしており、上記のモデルより100万倍性能が良いので、そちらをメインとしております。

で、この「わがままジュリエット」ですが、感想として・・・・

・テンポは関係なく意外と難しい曲
・目立たないように跳ねる(感じの気持ち)で弾く曲
・イントロの食い気味スライドが難しい曲

という「難しめ」のナンバーでもあります。

と、ここまで読んで頂けた方ならお分かりと思いますが、自分は

BOOWY → 布袋 → COMPLEX → 布袋

と進んだ派ですので、今後、どうしても布袋さん寄りだったり、ギター系の話だったりしてしまいますが、同じ様に懐かしんで頂けたら嬉しいです!!

コメント

  1. 悶絶番長 より:

    久々にBOOWYの記事をかかれている方に遭遇!

    私もBOOWYは大好きです。
    管理人様とは違って、私のBOOWY初体験はInstant Loveだったりするので、個人的には「完成形に至る前のBOOWY」が好きだったりします。
    アルバムでいうと2nd,3rdってところでしょうか。

    BOOWYは神バンドですよね、今でも。

    • かずき より:

      悶絶番長様、お久しぶりでございます!また、コメントありがとうございます!

      何かと、番長さんとは気が合いますね!(笑)
      やはりBOOWYは、良いですよねぇ~!\(^o^)/

      実は、色々とギターなどもいじっておりまして、いつかここで音源や音作り的な記事も
      掲載したいと思っていたりしますので、その際は、ぜひご意見を聞かせて頂けたらと思います!

  2. 悶絶番長 より:

    管理人様はギターも嗜まれているとは!
    実は私も楽器(Bass)を触ったりはします(弾きますとは言えません)

    音源聞いてみたいですね。
    期待しています。

タイトルとURLをコピーしました