スポンサーリンク

梅干し食べて・・

映画
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今、私の願い事が叶うなら・・

人は、飛ぶという事に妙に憧れるものです。
自分も子供の頃は、しょっちゅう空を飛ぶ夢を見ていました。

今回のご紹介は

スーパーマン

それまでスーパーマンという存在は、TVアニメなどで認識していたのですが
実写版が公開されるという事と、当時のペプシでのコラボなどもあり
すぐに劇場に観に行きました。

 

違和感のない役者

子供ながらに、クリストファー・リーヴさんのスーパーマンに
全く違和感を感じませんでした。
リーヴさんが主役だったので、この映画が成功したとも思っています。
現在でもリブート版等が公開されていますが、自分的には
リーヴさんのスーパーマンが、一番好きです!

今となっては古臭い映像や演出ですが、スーパーマンと
レックス・ルーサーは、リーヴ版スーパーマンが一番!

 

映画音楽も最高

ここでもジョン・ウィリアムズさんが、いい仕事しています。
このテーマ曲を聞けば、スーパーマン!と言うくらい
超有名なテーマ曲で、自分は一時期、SWよりも好きでした。

Superman • Main Theme • John Williams

SWとスーパーマン、あとインディーのテーマ曲で
ジョン・ウィリアムズさんは、世界中で不動の人気を得ました。
他にも一杯あるのですが、それはまた別の機会で・・・

 

徐々にチープになっていく

1と2は、当初から制作する予定だったようで話の繋がりや
制作側の気合の様なものも感じ、中々の出来栄えなのですが
3以降、あら?という具合で、なんか違う感をすごく感じました。

3までは劇場で観たのですが、4もスーパーガールも結局観ていません。

 

残念な事と、嬉しい事

スーパーマンの当たり役であるクリストファー・リーヴさんですが
若くして亡くなられており、存命であれば、リブート版等に
出ていたんだろうな・・と思うと、残念でありません。

ご本人は「スーパーマンだ!」と言われるのは、嫌気が差していたかもしれませんが
世界中で、キャラ名で認識されるなんて、凄い事だと思いますし
そんな役者さんなんて、他にはスタローンくらいじゃないでしょうか?(笑)

(個人的に)嬉しい事として、1995年公開の「光る眼」に主演されており
この映画自体リメイクなのですが、作品内でマーク・ハミルさんと
共演しておられます!!

つまり、スーパーマンとルーク・スカイウォーカーが共演!!
シリアスな内容なのですが、共演を観られるだけで勝手にテンション上がってしまいます!

 

ちなみに、◯◯ごっこ遊びが、一番難しい映画でもありました。
飛べないし、強くないし・・(笑)

でも、スーツの胸をガバッと開いて、Sマーク見せる仕草は
格好いいので、1度はしてみたいなぁ(笑)

 

コメントや感想などを頂けますと、やる気が更に出ます!
メルアドなど、省略できますので、お気軽に書き込んで下さい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました