ゲームばっかじゃん

PS4プレイ日記、レトロ系ゲームとか映画とか色々と・・・

はじめまして!こちらのサイトでは、ゲームのプレイ日記などを「ネタばれ」全開で
掲載しております。ページを閲覧される場合は、十分ご注意下さい!!!


私の好きなPC-8801(SR系)ソフト6

calendar

スポンサーリンク

88SR系のオススメ第6弾

誰得なシリーズ第6弾!今回もナウでヤングな皆様に、次に買うならこれ!というオススメのソフトをご紹介致します!

こちらもぜひ、見てみてくださいね!

私の好きなPC-8801(SR系)ソフト5

私の好きなPC-8801(SR系)ソフト3

デモでもいかが?

SRとFRのデモをアップしてみました!!

今後、こちらの再生リストに88系のゲーム動画なども上げていく予定であります!ドサクサに紛れて「チャンネル登録」などして頂きますと、懐かしい動画も観れて、登録者数も増えて・・というWin-Winの関係になれます(笑)

 

最初だけ詐欺(笑)


「ルパン三世 カリオストロの城」
ゲームを立ち上げると上記のような画像取り込みの、とても綺麗な画像が現れます。当時の兄貴達はこれ一発で参ってしまい、購入して、違った意味でまた参ってしまうという悲劇のソフト!
ゲーム自体は、驚きのダンジョン系RPG!


素材だけ活用したRPGとして作ってくれれば良かったのですが、変な所だけ原作を忠実に作り込んでいるので、ルパンや元ネタを知らないと異常に難しい展開となってしまいます。↑の場面でも1歩進んで何かしらの対処をしないと、映画と同じく落とし穴におちてしまい、ゲームオーバーです(笑)

 

数あるクソの中でも、まだマシな方


「北斗の拳」
人気絶頂な時にENIXから発売されたアドベンチャーゲームです。個人的に、アクションゲームにしなかった英断が、逆に成功した作品だと思っています。1番の見どころであり、肝の部分である「秘孔を突く」場面も、アドベンチャー要素を上手く絡め、簡単なアクションとして表現しています。


グラフィックも劇画調の原作を上手く表現していてとても良い雰囲気ですが、アドベンチャー部分が結構難しい&面倒くさく(一番体験したい)戦闘まで時間がかかってしまうという弊害が出てしまいました。まぁ、その戦闘パートも数回すると飽きてしまうのですが・・・(^^ゞ

 

リアル志向の渋いやつ


「マンハッタン・レクイエム」
J.Bハロルドシリーズの第2弾となる本作ですが、1作目よりこちらの方が知名度は高いかもしれませんね。ゲームシステム的には、オーソドックスなコマンド選択型アドベンチャーで、目新しいことはしていないのですが


選択項目を大量に設定することでリアルさと難しさを両立させ、ストーリーもしっかりと設定した事で「名作」となったゲームです!登場人物や細かい会話など、前作を知らないと良く分からない箇所などもあったりしますが、重厚な雰囲気の本作をぜひプレイしてみてください!

 

歩兵で戦闘機を落とす


「大戦略88」
三国志や信長シリーズと並ぶ、人気の大戦略シリーズ。硬派でキッチリとしたゲームを作るメーカーという印象があった「システムソフト」作であります!


現代の設定でシミュレーションゲームができるのが新鮮で、こちらも三国志などと同じく友人とよくプレイしたものです。ただ、リアルに想像出来る世界なだけに、個人的には歴史物やファンタジー物の方が好きでしたねぇ~(笑)

 

斬新だったけど地味


「地球戦士ライーザ」
当時としては珍しい、SF物のRPGです。色々と(当時としては)画期的なシステムを採用していて、あの時代には早すぎた名作・・・と、思っています。


ブルーのキャラ設定やしっかりとしたストーリなど、今でも好きな方もいらっしゃると思いますが、終盤の展開は好き嫌いが分かれるかも知れませんね(笑)

 

まだまだ沢山ある名作ソフトですが、機会があれば他の作品なども
ご紹介していきたいと思います。

コメントや感想などを頂けますと、やる気が更に出ます!
メルアドなど、省略できますので、お気軽に書き込んで下さい!!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す