ゲームばっかじゃん

PS4プレイ日記、レトロ系ゲームとか映画とか色々と・・・

Deus Ex Mankind Divided Vol.1

calendar

reload

Deus Ex Mankind Divided Vol.1

スポンサーリンク

イチロー

XBOX360で発売されていた「Deus Ex」が、とても面白かったので

今作の「Deus Ex Mankind Divided」も購入予定だったのですが

何故か忘れたまま時が過ぎ、先日、やっとゲットしましたので

こちらもプレイ日記開始です!!

 

前作同様、近未来のサイバーチックな感じバリバリです!

 

Deus Exというゲームは、実は色々と出ておりまして、今作は前作の続き的な

話のようです。で、ストーリーや世界設定など、異常なくらい作り込んでいますので

今作から入った人は訳分かんないじゃね?

という思いが、制作側にも在ったのでしょうか、最初に12分位の「これまで」

見ることが出来ます。

 

一応、これまでのDeus Ex

主人公「アダム・ジェンセン」の元カノ「ミーガン」は優秀な科学者で

機械化(オーグメンテーション)の方法を発見する。

しかし会合の前夜に襲撃され、主人公は頭に銃弾を受け、元カノは殺されてしまいます。

 

しかし、主人公自身がオーグメンテーションを受け、驚異的な能力と機械の体で

復活します。(このあたり、ロボコップ的なアレです)

 

オーグ化に反対する超好戦的な集団もおり、テロ的な工作を仕掛けてきます。

 

色々あって、上海に向かう主人公。

 

この辺りで、段々訳が分からなくなってきました(笑)

 

そうそう!確か、生きていたんですよ!!

 

従業員全員に皮下プラントを埋め込んでいた、おっさん。

 

真相を突き止めようとしていた主人公に立ちふさがってきた殺し屋

 

デトロイトでは、オーグと非オーグが一触即発状態になっていた。

 

で、数百万のオーグにチップが埋め込まれており、衛星の信号により

凶暴・異常化してしまい、世界は大混乱と破壊に見舞われてしまった・・・

という感じです・・・ふぅ・・・・

 

で、今

タスクフォースなる所に所属している主人公。

オーグと非オーグの対立が激化している為、真相を暴き、裏で操っている奴を

捉えるため、今回は武器商人の取引現場を押さえに行きます。

 

目標はこの人↑ 生まれながらの武器商人ヅラしています。

 

武器持って行くか?と聞かれましたので、2つ返事で持って行く方を選択!

 

ジェンセンさんは、オーグなので他の人とは違ったアプローチで侵入します。

飛行機からそのまま飛び出して、着地して侵入成功です(笑)

 

ここから本編スタート!!おぉ!画面が一掃綺麗になっているなぁ~!

 

色々なものが落ちていて、それを持ったり投げたりも出来ます。

攻撃用と言うより、陽動用で使うんでしょうねぇ。

 

次回から、本格的に本編攻略していきます!!

 

 

コメントや感想などを頂けますと、やる気が更に出ます!

メルアドなど、省略できますので、お気軽に書き込んで下さい!!

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す