顧問と会長そして秘書

PS4プレイ日記、レトロ系ゲームとか映画とか色々と・・・

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN Vol.12

calendar

reload

DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN Vol.12

スポンサーリンク

臭い木を使って

忘却の牢で、扉の前に立ちはだかっている石像。

後はこの先くらいしかルートが無くなってしまったので、アイテムを使うことに・・

温存しても仕方がないので、木をサクッと使って先に進みます。

ちょっと強い兵がワラワラと出来くるので、1匹づつ対処していきます。

 

開けた途端、襲ってくるのが分かっているのに、レバーを引かなくてはいけない

状況ってのは、嫌なものです(笑)

 

さぁ、ボス戦だ!

お!ボスっぽいっすねぇ

ボディーガード契約をしてから、アタックです!

 

今回のボスは、ボディーガードが居なければ、厳しかったです!

計3体出て来る上、最初の1体は足場が悪かったりして、数回ヤラれました。

一人で挑んでいたら、心折れたに違いありません。ありがとう!白霊さん!

 

新たな焚火

結構な数の隠し部屋を開けた後、先に進むと、自爆する敵が登場!

瀕死状態になりながらも、なんとか焚火のある部屋に到着です。

焚火から梯子を降りた部屋は、浮遊野郎が出る以外、石をセットできるくらいなので

もう一方のルートを進んで行きます。

 

行き止まりに鍵が落ちていたのですが、いきなり後ろから攻撃されてビックリ!

倒しながら塔の中に入ると、上に進む階段ともう1つの出口が・・・

 

とりあえず、出口から先に進んでみると、屋根が見えてきた。

向こうの梯子を登っていく敵をボーッと眺めながら、屋根の上のアイテムを回収!

屋根から降りたら最後、戻ってこれない気がして、塔に引き返します。

 

敵のラインナップ

今度は階段を登って行きます。

怪しい感じの敵が登場し始め、自爆や体当たりなどしてきて、結構なダメージを受けます。

救いは体力が少ないので、弓などでも1発で倒せること。

 

扉を開けてみます。

埋まってますね!

 

最上階の扉を開けても何もなかったので、先に見える霧に行かなくては行けない・・

でも嫌なので、元の焚火に戻ることにします(笑)

 

新たなエリアへ・・

石が余っていたので、焚火の下の壁に使ってみると、隠し扉が!!

新たなエリア「月の鐘楼」へと進みます。

扉を開けると、怪しい奴が座っていたので、弓矢で遠距離攻撃!!!

 

・・・結構、痛かったよ・・・何発も打ったよね、君。・・・ごめんなさい!!

 

そのせいなのか、誓約しないか?!と、言い寄ってきます(笑)

勿論「NO」だ!!!それとコレとは、話が別です!

このエリア自体は、階段を登って行くだけの狭いエリア

霧の先は、絶対にボスだと思うので、慎重に行くようにします。

 

それ以前に小さい兵隊が多くて、最上階で何回かヤラれました・・・

 

 

コメントや感想などを頂けますと、やる気が更に出ます!

メルアドなど、省略できますので、お気軽に書き込んで下さい!!

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す