顧問と会長そして秘書

PS4プレイ日記、レトロ系ゲームとか映画とか色々と・・・

代打をだせるという凄さ

time 2017/02/24

代打をだせるという凄さ

小学生の頃、マークはジャイアンツなのに真黄色の帽子

ありました。

当時は子供ながらに、偽物だからあれは認めん!

ロゴが刺繍じゃなきゃ認めん!という、基準がありましたが

 

おっさんとなり、社会の片隅でなんとか生きている現在では

黄色は目立つように・・・刺繍だと高いから、少しでも安く・・

という、子供達を思った考えだったんだろうなぁ。。と思えるようになりました。

 

そんな「強制摺り込み子供時代」の思い出のスポーツといえば、野球!

大人気の球技だけに、ゲームでも多機種で制作されてきましたが

任天堂のベースボールの完成度の高さは衝撃でした。

友人と、無理やり130試合で、ペナントレースをしたり

かなり遊び倒したのですが、遊ぶほどに細かい不満点がありました。

・チームとして、選手の再現が弱い(利き腕とか・・)

・代打、救援がない

・守備側のプレイ感のなさ

などなど・・・・

 

ベースボールをプレイする度に、友人とブツブツ上記の不満を言いながら

プレイしていたある日


プロ野球ファミリースタジアムが発売!!

開発者が、隣の部屋で文句を聞いていたのか!?というくらい

数々の不満点(願望)が実装され、各選手の個性も付けられ

リーズナブルな価格で登場しました。

 

「代打が出せるぞ!」という、友人の凄く嬉しそうな声は

今でも覚えています(笑)

 

発売日から、寝る間も惜しんで遊び倒しましたが

こちらでも(贅沢な)不満点が出てきました

・チームが少ない

・レールウェイズがチート級

・Gの代打がズルい

・パスワードが簡単すぎる

 

ですが、今までの不満点はほぼ解消されていたので、上記の点は

些細なものでした。

 

 

野球ゲームの革命的ソフト「ファミスタ」

あの衝撃でやられた方(自分と友人含む)は

今でも新作のファミスタが発売されると、今度はどうなんだ?

一応、気になったりするのではないでしょうか?(笑)

 

コメントや感想などを頂けますと、やる気が更に出ます!

メルアドなど、省略できますので、お気軽に書き込んで下さい!!

 

 

sponsored link

down

コメントする




書いている人

用務員

用務員

気になるもの、好きなものをダラダラと書いています。

メールでおしらせ

購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

2017年2月
    3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  


sponsored link